社内セキュリティ事情

社内セキュリティ事情 TOP

情報化社会が発達した現代、「情報」は今や企業にとって重要な財産です。しかし、急速な情報インフラの整備や法律の改定に、まだ企業と人がついていくことができず、情報セキュリティに関する意識レベルは万全とは言い切れないのが現状のようです。もし、企業のセキュリティ対策の程度が低いままであれば、コンピュータウイルスの進入や情報漏洩など大きな損害につながるトラブルが生じかねません。あなたの会社のセキュリティ対策は、万全ですか?また、あなたのセキュリティ対策に対する意識は徹底されていますか?

このサイトで、最低限必要なセキュリティに関する知識を強化して、情報化社会に強い企業を目指しましょう。

社内セキュリティ事情

著名なウィルス紹介

コンピュータウイルスは、企業に莫大な損害をもたらしかねない大きな脅威です。これまで企業に被害を与えた事例のある有名なコンピュータウイルスの種類はどんなものがあるのでしょうか。その症例もあわせて紹介していきます。

データ持ち出しによる情報漏洩

近年、データの持ち出しによる情報漏洩事件が多発しています。漏洩にはさまざまな原因が考えられるため、ここで危険性の高いデータの持ち出し、漏洩の対策について説明していきましょう。

人的ミスによる情報漏洩

情報漏洩トラブルに、人的なミスはつきものです。それでは、人的ミスにはどのようなパターンがあり、どのようにすればミスを防ぐことができるのでしょうか。

情報漏洩事例集

情報漏洩には、具体的にどんなケースが考えられるでしょう。モデルケース別に情報漏洩の危険性を紹介していきますので、自社の状況と比較してみてください。これらの事例に、心当たりのある人はいませんか?

社内セキュリティの技術

今日、企業にとってオフィスセキュリティは欠かすことができない重要なツールです。このページでは、さまざまなセキュリティ技術について紹介します。日頃、社内のセキュリティが不十分だと感じている人は、導入を検討してみてはいかがでしょう。

    Copyright(C) 2008 社内セキュリティ事情 All Right Reserved.